他社比較

だから、選ばれています!
GMOクラウドの「hakaru.ai(ハカルエーアイ)」

スマートフォンを使って撮影したメーターの画像解析から数値を読み取り、デジタルデータへ変換。そのままWeb台帳へ記録ができる「hakaru.ai」。旧来のメーターにも対応できるため、手軽に現場のIoTによる業務効率化を実現します。また、異常値の通知機能は備えていますが、「ニオイ」や「音」など、人が現場に赴くことで分かる経験則とあわせて確認できることも、ご好評いただいているポイントです。今後は、さまざまなメーターの種類、カメラデバイスへの対応を含めた、サービスのバージョンアップを随時検討してまいります。

GMO CLOUD
hakaru.ai byGMO ※1
A社 B社 C社 D社 E社
販売内容
  • 初期費用0円
  • 1メーター 300円/月~
  • 月額システム利用料30,000円
※無料デモ利用期間最大1カ月
※利用ユーザー数上限なし
  • 本体価格は1万円以下予定
  • 通信費込みの5年間プラン設定予定
  • 初期費用(カメラ、ルーター)
    35,000円前後
  • 1カメラ500円/月~
※2019年夏公開予定
  • 月額基本料金50,000円(1ユーザー)~
  • 追加ユーザー(月額)3,500円
  • 初期費用250,000円
  • 1メーター 500円/月〜
  • 初期費用(カメラほか)200,000円
  • 月額システム利用料:16,000円
最低利用価格 30,300円〜/月 未定 未定 50,000円〜/月 250,500円〜
※翌月からはメーター数基準
216,000円〜
※翌月からは16,000円~/台
AI(人工知能) × × ×
アプリ対応 iOS/Android iOS iOS/Android ×
スマートフォンカメラ × × × ×
固定カメラ
(無人撮影)
今後、対応予定 ×
アナログメーター対応 不明
(目視によるアプリ手入力)
アナログパネルメーター対応
※現在β版対応
不明
(目視によるアプリ手入力)
デジタルメーター対応
(目視によるアプリ手入力)
回転式メーター対応
(目視によるアプリ手入力)
×
水道メーター対応
※現在β版対応

(目視によるアプリ手入力)
×
音声読み上げ機能 × 不明 × × ×
点検回数の上限 最大24回/日 1回/日
※電池駆動時間5年基準
不明 不明 10秒~10分(撮影間隔)※台数・カメラ種により異なる 30分に1回
屋外メーターの点検 不明 不明
作業者の点検巡回 不要 不要 不要 不要

※ 2019年4月時点当社調べ。当社以外の項目は公開情報をもとに、目安として表示しております。
※ 記載されている料金はすべて税抜きです。

検討から導入・運用まで、
専門のスタッフがサポートいたします。

ご相談・お問い合わせ
お電話でのお問い合わせお電話でのお問い合わせ
通話無料
0800-1234-250

平日10:00〜18:00

hakaru.aiオンライン相談会 ×

hakaru.aiオンライン相談会